子どもの頃から、小腹がすいたらよくきゅうりを丸かじりしていました。

マヨネーズや味噌をちょっとつけてバリバリ食べるんです。

きゅうり

おやつというとだいたい炭水化物系に走ってしまうと思うのですが、きゅうりなら野菜なのでカロリーの心配もありません。

夏には体温も下げてくれるので一石二鳥です。

以前働いていた職場で同僚に何気にこの話をしたところ、なぜか「すごーい、うちの旦那にも食べさせたい!」と感心されたことがありました。

その同僚の旦那さんは大の野菜嫌いだったそうです。うーん、そういう人にきゅうりの丸かじりは無理があると思いましたが(笑)

しかしそんな私も結婚し家計を預かるようになってからは、簡単にはきゅうりの丸かじりできなくなりました。

きゅうりのお値段を知ってしまったからです。1本あたり30円ほどですが、家計を預かる主婦としてはそう簡単におやつ代わりに食べられません。

しかも、野菜の値段が高くなったりしたら余計です。これが大人になるってことなんですかね(ため息)

代わりにさつまいもやかぼちゃをふかしたものをちょびちょびとつまんで空腹をしのいでいる日々です。

以前はもっぱらインスタントコーヒー派でした。単純に煎れるのが楽だからです。

夏には喉が渇くたびに水を飲むようにコーヒーを飲んでいました。体に良くないかなーと思いつつ、水や麦茶では物足りなくてコーヒーを飲んでしまっていたのです。

コーヒー

もちろん冬にも、体を暖めるためだけに毎度インスタントコーヒーを煎れてミルクたっぷりで飲んでいました。

インスタントコーヒーの消費量もどんどん増え、さすがにこれはマズイと思い、コーヒー減量を決意。

と同時に、思い切ってインスタントコーヒーをやめてレギュラーコーヒーをドリップで煎れることにしたんです。

実はドリッパーの使い方すらよく知らなかったので、ネットでコーヒーの淹れ方を検索しました。すると、意外と簡単だったではないですか!

しかもいざレギュラーコーヒーを買ってみたら、袋にもちゃんと淹れ方が載っていました。興味がないとこんなことにも気づかないものなんですね。

ドリップしたコーヒーはやはりインスタントとは比べ物にならないほど香りも味もよかったです。今では毎日ドリップして飲んでいます。