以前はもっぱらインスタントコーヒー派でした。単純に煎れるのが楽だからです。

夏には喉が渇くたびに水を飲むようにコーヒーを飲んでいました。体に良くないかなーと思いつつ、水や麦茶では物足りなくてコーヒーを飲んでしまっていたのです。

コーヒー

もちろん冬にも、体を暖めるためだけに毎度インスタントコーヒーを煎れてミルクたっぷりで飲んでいました。

インスタントコーヒーの消費量もどんどん増え、さすがにこれはマズイと思い、コーヒー減量を決意。

と同時に、思い切ってインスタントコーヒーをやめてレギュラーコーヒーをドリップで煎れることにしたんです。

実はドリッパーの使い方すらよく知らなかったので、ネットでコーヒーの淹れ方を検索しました。すると、意外と簡単だったではないですか!

しかもいざレギュラーコーヒーを買ってみたら、袋にもちゃんと淹れ方が載っていました。興味がないとこんなことにも気づかないものなんですね。

ドリップしたコーヒーはやはりインスタントとは比べ物にならないほど香りも味もよかったです。今では毎日ドリップして飲んでいます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする