» 2014 » 8月のブログ記事

今日のお昼はサッポロ一番みそラーメンを食べました。基本的にはラーメンはしょうゆ味が好きなんだけど、無性に食べたくなるときがあります。

ラーメン

最近のインスタントもかなり進化していて、生めんのような食感のものがたくさん出ています。私もそういうタイプが好きで、新商品がでるたびに食べていますが、みそラーメンだけはこれじゃないとダメです。

サッポロ一番みそラーメンを食べるときには必ず野菜をいれます。キャベツとかピーマン、人参、そのときに余っている野菜をいれます。

野菜はクタクタに煮えてるのが好きなので、お湯にめんを入れるときに一緒に入れてしまいます。めんもやわらかいほうがいいので、長めに煮て、途中で卵を落として半熟くらいにします。

出来上がったら、コーンをトッピングしたりして完成です。野菜もめんもクタクタに煮てあって、人に薦められるような食べ方じゃないんだけど、やめられません。

食べると、ピーマンのちょっとした苦味がアクセントになっておいしいんです。

食べるのも遅いほうなんで、食べ終わる頃にはのびのびなんですけど、スープをしっかり吸っているのでそれはそれでおいしいです。

家族にもあんまりそうやって食べるところは知られたくないので、一人のときだけ食べてます。

我が家には、3歳になる男の子がいます。

以前、NHKの「プロフェッショナル」という番組で、小惑星探査機はやぶさのイオンエンジンを開発した國中均さんの回を見て、はやぶさにハマり、それ以来、宇宙が好きで、宇宙関連の本やテレビ番組を好んで観るようになりました。

宇宙

普段は、家で紙粘土を使って、地球やら土星やら、はやぶさやらを作っているようです。これは主に家内のアイデアですが、いくつか出来上がり手にもって飛ばして遊んでいます。

そんなさなか、先日より、幕張メッセで「宇宙博2014」が開催されることを知りました。

その売りの一つが、NASAとJAXAの初コラボ。というのでうれしい限りです。

JAXAの出展は、小惑星探査機はやぶさはもちろん、こうのとり、きぼう、イプシロンロケットと息子も大好きなモノがラインナップされています。どれも、NHKのコスミックフロントという番組でチェック済みで、息子も良く知っていて、仕事から帰るといつも教えてくれます。

そして、NASAの呼びはなんといっても火星探査車キュリオシティ、実物大模型です。

キュリオシティもコスミックフロントで紹介されていたので、息子が大好きで、「JAXAにプラモデルがあるみたいだよ。」と訳の分からないことを言っていましたが、宇宙博に行ったら、もしかしたらあるかもねというと、満面の笑顔ではしゃいでいました。

かわいいやつです。

そんな息子のために、宇宙博の期間中、二度ほど、都合をつけて、遊びに行こうと思っています。

会社にも有休をもらって、息子孝行ができるのを楽しみにしています。

職場の人間関係で悩んでいる人は多いのではないでしょうか。全く悩みが無い人間関係の職場に行ってみたいものです。中には、気にならないという性格の人もいると思います。

職場

私は、割と敏感な方で、人のちょっと嫌味な言葉や態度に傷つくことがあります。傷ついたり腹が立ったりして、ちょっと落ち込むこともあります。何だか、そういう目に合いやすい方だとも思います。

自分も人に失礼なことを言ったり、自分の意見を主張したりするということも最近ではあるようにも思います。自分の不徳の致すところかなとも思います。何だか、子供の頃から、ここは私の居場所ではないと思ってしまうことがあります。

一種の癖のようなものでしょう。特定の人と仲良くなるのがあまり得意ではないです。学生時代では、仲が良い人はいました。

しかし、職場では、何だか他の人と心から仲良くしたいと思わなくなりました。人の裏と表に、結構傷つくこともあったので、心から、信頼ができません。それならば、傷つくよりも、初めから、防衛しておいた方がいいと思ってしまいます。仕事なのだから、そんなものとも思うのですが、田舎の職場に通勤して行っているので、他の人は、結構仕事後も同じ趣味の会に行ったりして、仲がいいので、ちょっと浮いているのかなとも思います。